こどもと暮らすアメリカ

イリノイ州シカゴ郊外に、旦那の転勤で家族で引越し。アメリカで行った場所、食べたものなどの日々の記録。

トレジョのチョコクロワッサンがものすごくおいしかった

アメリカっておいしいパンなかなかないね〜と話していたところ、お友達に教えてもらったTrader Joe's(日本人の間ではトレジョと呼ばれています)の冷凍チョコクロワッサン。所詮は冷凍のパンと甘くみていたのですが、とっても美味しかったのでご紹介!

f:id:aikookia1919:20191127045420j:imagef:id:aikookia1919:20191127045525j:image

冷凍食品のコーナーに売っています。商品名は4 Chocolate Croissants。

少し手間なのは、前日に箱から出して天板に並べておかなくてはいけないこと。

箱から出した直後。ぺたんこなので、小さめのパンなのかな〜?

f:id:aikookia1919:20191127045440j:image

が、翌日。

でかっ!

f:id:aikookia1919:20191127221916j:image

発酵ってすごい!というか、発酵ってもっと大変なものだと思っていたのに、ラップもせずに室温で一晩置いてるだけでこんな風になるの?なぜ?自分でパン作ったことないので全く分かりません。。

卵を塗ったらグロッシーになると書いてあったので、一応塗ってみました。刷毛とかあれば素敵ですが、ないのでスプーンで。

オーブンを350°Fにあたため、焼くこと20分。

f:id:aikookia1919:20191127045513j:image

すごーく美味しそうな仕上がり!この時点で、すでに部屋には焼き立てパンのいい匂い〜。さらに10分おいていただきます。

食べてみると、外はサクサク、中はふわふわ!!ところどころ大きめのチョコレートが入っていて、おいしい…!私がこれまで食べたアメリカのパンの中でダントツ一番おいしい!(高級ホテルとかでは食べてないので、あくまでもそのへんのスーパーのパンと比べて、です)ちなみに結構大きいので子どもたちは半分こして食べました。翌日もう一度レンジで温めて食べましたが、翌日でも結構いけます。レンジで温めるとサクサク感がなくなってしまうので、温め直しもオーブンを使うほうがいいのかも。

前日から用意しておく価値ありです!大げさに言ってますが、前日も箱から出すだけで簡単でした。

ぜひぜひお試しください!家で食べられるパンにしては、かなりクオリティ高いです。チョコではないクロワッサンや、アーモンド味もあったので私もまた試してみたいと思います(^ ^)

 

おまけ。

この時期、トレジョでミステリーパックなるものが販売されるとのことで、買ってみました。エコバッグ3枚セット、普段シカゴ では手に入らない柄のものもあるとか。

f:id:aikookia1919:20191127222957j:imagef:id:aikookia1919:20191127223219j:image

中身は当たり外れあるようですが、(そして自分のが当たりか外れかも分からないのですが)、福袋みたいでなんだかワクワクしました〜!スーパーでもらう紙袋、どんどん増えて困るので、エコバッグも活用しようかな。