こどもと暮らすアメリカ

イリノイ州シカゴ郊外に、旦那の転勤で家族で引越し。アメリカで行った場所、食べたものなどの日々の記録。

子連れでアメリカ西海岸、サンタモニカを楽しむ!

先日、夏休みで日本から旅行に来る友人に合わせて、西海岸へ行ってきました。

アメリカ国内とは言え、シカゴからは飛行機で4時間とかなり遠かったのですが、旅行中に訪れたサンタモニカがとても素敵だったので紹介します!

 

サンタモニカはカリフォルニアの有名なビーチタウンで、ロスのダウンタウンからもう少し西。今回の滞在中はハリウッド付近に宿泊していたので、サンタモニカまでは車で1時間弱かかりました。

 

Parking 駐車場

駐車場はParking 5に停めました。事前に行きたいところを調べて近くに停めるのがいいと思います。私たちはパタゴニアに行きたかったのと、モールも近くにあったので5に停めました。上限は20ドル、シカゴのダウンタウンに比べると安いです。

駐車場の出口で、お兄さんがサンタモニカの地図を配っていました。お店の名前まで全部載っていて、分かりやすい!

 

Patagonia パタゴニア

まずはお目当てのパタゴニアへ。シカゴ郊外には直営店がないので、行きたかったんです!日本よりかなりリーズナブルなお値段で買えるので、一緒に行った友達も喜んでいました。

サンタモニカのパタゴニアは2階建てで大きく、キッズも取り扱いがあって充実した品揃え。日本と同じように子ども向けに少し絵本や積み木があるのと、大きな黒板がありチョークで絵が描けるようになっていました。

 

Meat on Ocean ステーキハウス

https://www.meatonocean.com/

店構えが素敵でランチに立ち寄ったのですが、大正解のお店でした。とろけるような柔らかいステーキ、おいしかったです!店内はお洒落な内装で、子ども向けにハイチェアも用意してくれました。キッズメニューもありますが、結構な量で、5才にはかなり多かったです。お手洗いもとても清潔でオムツ替えシートもあったので、ビーチに備えて水着に着替えさせました。


f:id:aikookia1919:20190827015907j:image

f:id:aikookia1919:20190827015852j:image

 

Santa Monica State Beach

ランチのお店からすぐ正面には、もうビーチが広がっています!それにしても、ビーチめちゃめちゃ広いです。海までが遠すぎる。2才の娘用のベビーカーを運ぶのが、辛かった…(運んだのは旦那ですが)。

子どもたちは海に大はしゃぎ、夢中になって遊んでいました。砂はサラサラで、裸足で歩くのがとっても気持ちいい。

気温は30度ほどでしたが、乾燥している&海からの風が冷たいので、涼しくて快適。水は少し冷たく波もありましたが、その波が子どもたちには大ウケでした。

 

Side Car ドーナツショップ

f:id:aikookia1919:20190827015941j:image

https://www.sidecardoughnuts.com/santa-monica/

ビーチのあとは、おやつを仕入れにこちらへ。ビーチからは少し歩くのですが、ここのドーナツおいしかったので歩く価値ありでした。毎日あるドーナツと、月替わりのドーナツがあるようですが、定番のBUTTER&SALT(3.5ドル)の甘さとしょっぱさが絶妙。中西部にはないのが残念です…

 

Tongva Park 公園

1615 Ocean Ave., Santa Monica, CA 90401

f:id:aikookia1919:20190827020408j:image

帰宅前に子どもを遊ばせるべく、最後は公園へ。サンタモニカピアから歩いていける公園です。アメリカにしてはコンパクトなほうかと思いますが、すべり台が3つと、よじ登る遊具がいくつか。整備されていて綺麗な公園でした。小さなスプラッシュパッド(水遊びスペース)もありましたが、夕方は涼しいからか水は出ていませんでした。

 

公園で遊んだあとは、日が沈むビーチを見ながら駐車場まで散歩しました。

 f:id:aikookia1919:20190827020415j:image

素敵な街だったな〜!サンタモニカ最高でした。また絶対来たいです!