こどもと暮らすアメリカ

イリノイ州シカゴ郊外に、旦那の転勤で家族で引越し。アメリカで行った場所、食べたものなどの日々の記録。

Field museumに行ってきました

先日行ったダウンタウンが思っていたよりずっと近かったので、また遊びに行ってきました。

今回は、息子が最近ハマっている恐竜の骨の化石を見るため、フィールド自然史博物館(Field museum)へ!

 

こちらは、水族館やプラネタリウムも近いので、そのあたりに行く人向けに大きな駐車場がありました。料金は固定で25ドル。前回動物園に行ったときも同じ料金だったので、ダウンタウンの相場なのかもしれません。

f:id:aikookia1919:20190724131206j:image

メインエントランスは階段が多いので、ベビーカーのある我が家は右側から回って段差のないエントランスから入りました。

子どもは3才から料金がかかります。イリノイ州在住の人は少し割引があるとはいえ、旦那と私、息子で合計87ドル(3Dムービー込み)。悩みましたが、せっかくシカゴ郊外に住んでいるし、1日で全部回るのも大変そうだったので、年パスを購入することに。夫婦と17才以下の子どもたちで150ドルでした。

f:id:aikookia1919:20190724131228j:image

メインエントランスに上がると、恐竜の骨の化石がお出迎え。こちらはレプリカで、触っていいとのこと。スタッフの方が声をかけて教えてくれました。

息子は「恐竜の足、大きい!!」と自分の足と比べて驚いていました。

 

早速お目当ての展示、恐竜の骨格標本がある2階のエリアへ。地球の誕生から、生命の誕生、恐竜の時代、人の誕生まで、分かりやすく(と言っても英語があまり分からないので、ざっくりした理解。笑)展示されていました。

もっとゆっくり説明も読みながら進みたいところでしたが、子どもたちはとにかく先へ先へ行ってしまう〜。子どもたちが一番食いついていたのはやはり恐竜の時代でした。恐竜の展示は私の想像を遥かに超えて、素晴らしかったです!アンキロサウルスやトリケラトプスなど、有名どころの骨格標本がずらりと並んでいました。

中でもティラノサウルスの骨格標本は、圧巻の一言!!

 f:id:aikookia1919:20190724131242j:image

現存するティラノサウルスの中では最大で、90パーセント完成しているとのこと。検索した写真を見て、「あ、ここティラノサウルスいるわ〜」と軽い気持ちで行ったのですが、実物は写真以上の大きさと迫力で、旦那と2人感動してしまいました。息子は、あまりのスケールに「怖いよ〜」という感想。

このティラノサウルスにはスー(SUE)という名前がついていて、しばらく見ているとなんだか愛着も湧いてきます。展示室の照明を落として、骨格標本にライトを当てながらの音声説明も定期的に流れ、その説明も分かりやすくて面白かったです。

その他にもマンモスやヘラジカ、熊など大型動物の骨格標本が多く、どれも迫力満点でした。

 

f:id:aikookia1919:20190724132814j:imagef:id:aikookia1919:20190724131352j:image

地下には、Play Labという小さい子向けのコーナーもありました。2〜6才を対象にした展示で、子どもたちはここも気に入っていました。化石の発掘を体験できるコーナーがあったり、各国のドラムが叩けるコーナー、古代の住居に、工作のコーナーも。ここのファミリートイレはちょっとしたラウンジのように広く、快適。ここは3時までで、閉まる直前に行ったからかとても空いていました。

 

昼食は館内のExplore cafeで。もうひとつField Bistroというレストランもありましたが、Explore cafeのほうが小さい子連れが多い印象。メニューはピザ、ハンバーガー、チキンテンダー(チキンナゲットみたいなもの)、ポテトなど、子どもが好きなものがずらり。今回はカフェで食べましたが、ピクニックエリアも館内に数カ所あったので、次は持参してもいいかな。

 

今回は息子が嫌がって行けなかったのですが、3Dムービーもありました。面白そうだったので、次回は息子を説得してぜひ見てみたい…!

そのほか、マオリの住居や、哺乳類や鳥の展示、地下の世界、エジプトのエリアなど、気になる展示が多数。大人だけでも、1日じっくりかけて見きれるかどうかかな、と思うような規模でした。

 

館内はとても広いので、今回はベビーカーを持って行ってよかったです。忘れてしまったときは3ドルでレンタルできる(2人乗りも5ドル)とのことで、良心的なお値段。

 

Field museum、家族ですっかり気に入ってしまいました。大人も子どもも大満足のとても楽しい1日でした(^ ^)年パスたくさん活用したいです!