こどもと暮らすアメリカ

イリノイ州シカゴ郊外に、旦那の転勤で家族で引越し。アメリカで行った場所、食べたものなどの日々の記録。

到着!と、Uberのこと

長かったフライトを終え、無事にシカゴのオヘア国際空港に到着しました!5月末は日本に比べてひんやり肌寒かったです。

 

入国審査は、ビザを持っている人のレーンに通されました。並んでる人は少ないように見えたのですが、思っていた以上に時間がかかり、待ち疲れました…30分から1時間程度並んだと思います。

 

入国審査を終え、荷物を受け取ってホテルへ向かいました。主人が先にアメリカへ来ていたものの、家が決まらず、しばらくホテル暮らしすることに。

 

ホテルまでは、Uberを使いました。初めて使ったのですが、アプリで行き先を入れるだけで本当にすぐ来てくれます!行き先も入力しているので説明しなくてもいいし、クレジットカード情報を登録しているのでお金も払わなくていいし、これは便利!さらに行き先を入れた時点で金額が確定しているので、日本でよくある「思ったより高かったな〜」もありません。相乗りから大きいものまで、用途も様々選べます。

Uberのおかげで快適にホテルまで行けました。息子は日本とは違う窓の外の様子に、興味津々。

 

さぁいよいよアメリカでの生活が始まるぞ〜!とワクワクした日でした(^ ^)